シリアルコンソールを極めよう – Part2. USB変換ケーブル編

皆さん、Windows8.1 Update限定版購入しましたか?
僕は当日アキバで予約購入しました!
Future Updateは大人な曲調ですが、とても元気が出る歌詞ですよね。毎日聴いてます!

20140511181731

さて、今回はシリアルコンソールのお話 第2回。
今回は、USB-シリアル変換ケーブルのお話です。

20140511182354

シリーズ一覧

 シリアルコンソールを極めよう – Part1. 概要編
シリアルコンソールを極めよう – Part2. USB変換ケーブル編
 シリアルコンソールを極めよう – Part3. 変換コネクタ編
 シリアルコンソールを極めよう – Part4. ケーブル編
 シリアルコンソールを極めよう – Part5. ターミナル編
 シリアルコンソールを極めよう – Part6. コンソールサーバを自作しよう
 シリアルコンソールを極めよう – Part7. TeraTermマクロを使おう

Part2. USB変換ケーブル編

さて、第2回は「USB-シリアル変換ケーブル編」です。

USB-シリアルケーブルは、マイナーながら市販されています。

街の家電店では売っているところは少ないですが、大手家電店(Amazonなどで買う事ができます。

しかし、iBuffaloやELECOM等の製品は、Windowsでの動作保証がある代わりに高いです。

(もちろん非公式ですが、ほとんどのものはMacOSXでも動作します。)

このシリーズの目的は、「最安の投資でインフラエンジニアになろう!」ですので、お安く使える品をご紹介します。

USBシリアル変換を安く手に入れよう

USB-シリアル変換ケーブルの作りは、基本的にどれも同じです。

  • USB-シリアル変換チップ(代表的なものにProlific社PL2303、FTDI社など)
  • 信号レベル変換チップ(MAXシリーズ等)

よって、ベンダID等の書き換え等が無い限り、一般的にはチップメーカーのドライバを使って稼働させる事が可能です。

さて、では安価なUSB-シリアル変換ケーブルをご紹介しましょう。

秋月電子電商 USB-シリアル変換ケーブル

USB-シリアル変換ケーブル スケルトン: 電子工作便利商品 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

電子部品屋さんの老舗ですね。僕も中学の頃からお世話になっています。

ワンチップマイコンの通信用として売られていますが、中身はPL2303の新しいチップが使われた、普通のUSB-シリアル変換ケーブルです。

お店は少し入りづらいかもしれませんが、後学の為に一度入ってみると良いかもしれません。(笑)

Windows10 64bit – OK(標準ドライバ)

Windows8.1 Pro 64bit – OK(標準ドライバ)

Windows7 64bit – OK(添付ドライバ)

サードパーティドライバ)

CentOS 5.9 – OK(標準ドライバ)

パソコンハウス東映 ノーブランド USB-9

http://www.toeimusen.co.jp/~ph/

変わり種ですが、USB1本にRS-232Cが2つ付いている変換ケーブルです。

本来はPOSなどで様々な機器を接続する用途に作られていると思いますが、もちろんCiscoなどのオペレーションにも問題なく利用できます。

中身のチップはPL2303HXAで、Windows8以降のサポートが無くなりましたが、以下のサイトを参考に導入が可能です。

http://tokyo2show.co.jp/news/?p=237

標準では、どちらが若番でどちらが枯番のポートかわからないので、インシュロック等でマークしておく事をオススメします。

Windows10 64bit – NG

サードパーティドライバ・バグあり)

Windows7 64bit – OK(添付ドライバ)

サードパーティドライバ)

CentOS 5.9 – OK(標準ドライバ)

逆に、変換名人のUSB-シリアル変換ケーブルのような安価過ぎるものはオススメできません。

・コネクタ形状が違う

・信号が上手く飛ばない

といった症状が発生する場合があります。
※ それでも購入して自分で何とかするのがジャンク魂というモノですが。(笑

USBシリアル変換を、Windows10/Linuxで使おう

WindowsXP~7はメーカーのサポート対象として力が入れられていますが、それ以外のOSについて簡単にまとめたいと思います。

【Windows10】

Windows10よりドライバの動作確認が進み、一般的なドライバはほぼすべてProlific USB To Serial Driver Fix! – Drag Racing Computers and Software

【Windows8/8.1】

一般的な変換ケーブルについては、標準ドライバで対応されています。

USB-9のようなPL2303HXA/XAを採用したケーブルについては、下記サイトを参照してください。

Prolific USB To Serial Driver Fix! – Drag Racing Computers and Software

【PL2303 for MacOSX】

OSSのドライバ(Kernel Extension)がリリースされています。

以下のサイトからダウンロードし、パッケージをインストール後、再起動後に使用可能になります。

ダウンロード – PL2303 USB to Serial Driver for Mac OS X – SourceForge.JP

【FDTI for MacOSX】

公式にドライバ(Kernel Extension)がリリースされています。

以下のサイトからダウンロードし、パッケージをインストール後、再起動後に使用可能になります。

最近のx64(64-bit)」を選択してください。

http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm

【for Linux】

CentOS 5.9ともに、プラグアンドプレイで動作します。

次回予告

次回は「シリアルコンソールを極めよう – Part3. 変換コネクタ」です。
今度は、変換コネクタを知り、実際に自作してみようとおもいます。

Facebook Comments